ショッピングモール内テナント開店へのお祝い花の選び方・贈り方

現在、日本には多くのショッピングモールが開業し、次々と各テナントがご開店されています。モール開業と同時に一斉開店することもあれば、テナント更新のタイミングで入れ替わりにて新規出店し、途中参入というかたちで開店する場合もあるでしょう。

今回は、ショッピングモールやデパート内の店舗開店へ贈るフラワーギフトと注意点を、運営企業様や関係者様などの立場を仮定しながらご説明いたします。

2019.06.20

ショッピングモールへ贈るフラワーギフト

定番の「生花スタンド花」

生花スタンド花の長所・特徴

1⃣ お店の前に飾り、広告塔として華やかに

ショッピングモール内の各テナント店舗入り口前にスタンド花を飾る事で、開店としてお客様の目に留まるようになります。開店祝いのほか、開店告知という意味でスタンド花は、前を通る人々への宣伝として最も適したフラワーギフトになります。

 

2⃣ 色味などで工夫ができる

スタンド花は季節の花を用いますが、あらかじめ予約購入しておけば、花色・花材を選択できる生花店もあります。ショップのテーマに沿う花材でお贈りすることも良いでしょう。「セレクトショップ HIMAWARI」というテナント店舗であれば、ヒマワリを入れると喜ばれます。ヒマワリが出回らない夏季以外では、イエローオレンジ系がイメージに近いでしょう。他方「ミックスカラーでボリューム良く」というオーダーが、使用する花に制約がかからないため最も見栄えしやすい選択です。

 

3⃣ 1段スタンドはおしゃれスタンドに

おしゃれなスタンド台に乗せて飾る事ができますので、素敵なアパレル店・ブティックやエステサロンなどのイメージを損なうことはありません。また、おしゃれスタンドは路面店などの屋外では設置できませんので、ショッピングモール内の開店には最適といえます。

4⃣ 使用後は生花店が回収する

花が枯れたら花屋が回収するので、贈り先様に処分などの手間をかけさせることはありません。

 

 

スタンド花で気を付けたいこと

1⃣ 鑑賞期間が短く、枯れたものを飾り続けるのはNG

生花スタンド花は切り花の集合ですので、ほどなくそれぞれ寿命を迎えます。枯れた花をそのまま飾っておくことは見栄えも縁起も良くありません。枯れそうになったら生花店へ連絡し、回収を依頼するか、期間を延ばしたい場合は追加注文をかけましょう。

 

2⃣ 店内に置くと花粉で商品や服が汚れてしまうことも

花には多かれ少なかれ花粉が付いています。ちょっとした接触や環境条件で花粉が落ちますので、テナント入り口ではなく店舗内に置いてしまうと商品や来店者の衣服を汚してしまう可能性があります。

 

生花スタンド花の予算

1基あたり15,000円から25,000円(税別)が相場になります。メーカー様や運営企業様がまとめてご注文くださる際は、スタンド1段:1社あたり15,000円(税別)、スタンド2段:1社あたり20,000円(税別)が相場になります。

生花スタンド花1段
価格:15,000円(税別)~
POINT
1⃣おしゃれスタンド台に変更可能
2⃣色味選択可能
3⃣全国対応・送料無料
4⃣生花店から手渡し配送
商品詳細をみる

生花スタンド花2段
価格:20,000円(税別)~
POINT
1⃣色味選択可能
2⃣全国対応・送料無料
3⃣生花店から手渡し配送
商品詳細をみる

アパレル店に最適「造花スタンド花」

造花スタンド花の長所・特徴

1⃣ 造花のためずっと飾っておける

生花スタンド花と同様、お店の広告塔になることはもちろんの事、造花は別名アートフラワー(=アーティフィシャルフラワー)と言われ、いわゆる「人工のお花」です。そのため、枯れることはありません。お好きな期間内に飾り続けることができ、1周年・移転のタイミングなどでも繰り返し使うことも可能となります。

 

3⃣ 花粉が落ちないため商品が汚れない

造花は「人工のお花」ですので、花粉が付き、落ちることはありません。そのため、通常のインテリアと同様の掃除だけで清潔感を保つことができるだけでなく、商品や来場者の衣類にも花粉が付く恐れがありません。特にアパレル店舗の開店におすすめいたします。

 

4⃣ 1段スタンドはおしゃれスタンドに

生花スタンドと同じく、おしゃれなスタンド台に乗せて飾る事ができます。おしゃれスタンド台を持っていない生花店もありますので、一度確認をされた方が確実です。また、造花に関してもおしゃれスタンドは室内置きが必須になります。

造花スタンド花で気を付けたいこと

1⃣ 回収が必要かどうか考えて決める

造花スタンド花は「買い切り制」のものと「レンタル制」のものがあります。好きなタイミングで出したりしまったりできる上、大きく傷むこともなく繰り返し使えますので、弊社では「買い切り制」のものをおすすめしております。一度しか使う予定がない場合は、レンタルの店舗様を探されると良いでしょう。

 

2⃣ 取り扱いのない生花店が多い

通常の花屋では、造花の取り扱いがない店舗が多くあります。ご自身でお店を探す場合は、インターネットで造花対応の生花店や造花専門のショップを探されてください。

造花スタンド花の予算

1基あたり22,000円~23,000円(税別)から買い切り造花スタンド花は購入できます。

造花スタンド花1段 - アパレル開店
価格:22,000円(税別)
POINT
1⃣枯れない造花
2⃣一部地域除き全国対応
商品詳細をみる

造花スタンド花2段 - 洋服店開店に
価格:23,000円(税別)
POINT
1⃣枯れない造花
2⃣一部地域除き全国対応
商品詳細をみる

気軽に贈る「生花アレンジメント」

アレンジメント花の長所・特徴

1⃣ そのまま気軽に飾る事ができる

アレンジメント花は籠の中のオアシスへ花が生けられているため、花屋がお届けしたあとは場所を取りすぎることなくそのまま飾っておくことができます。スタンド花を置くスペースのない小型テナントにも喜ばれます。

 

2⃣ 価格帯に融通が利きやすい

スタンド花や胡蝶蘭は15,000円(税別)以上からですが、アレンジメント花は予算に合わせて制作できるので、価格に融通が利き、気軽に贈ることができます。ショッピングモール内で開店される店舗へ個人的にお花を贈りたい場合は、アレンジメント花をお贈りするのが良いでしょう。

 

3⃣ 色味などで工夫ができる

アレンジメント花は季節の花を用いますが、あらかじめ予約購入しておけば、花色・花材を選択できる生花店もあります。ショップのテーマに沿う花材でお贈りすることも良いでしょう。「ブティック ひまわり」という店舗であれば、ヒマワリを入れると喜ばれます。ヒマワリが出回らない夏季以外では、イエローオレンジ系がイメージに近いでしょう。他方「ミックスカラーでボリューム良く」というオーダーが、使用する花に制約がかからないため最も見栄えしやすい選択です。

アレンジメント花で気を付けたいこと

1⃣ 鑑賞期間が短く、枯れたものを飾り続けるのはNG

生花スタンド花と同じく、切り花の集合ですので、ほどなくそれぞれ寿命を迎えます。枯れた花をそのまま飾っておくことは見栄えも縁起も良くありません。枯れたらモール内店舗側で処分するかたちになります。

 

2⃣ 花粉で商品や服が汚れてしまうことも

花には多かれ少なかれ花粉が付いています。ちょっとした接触や環境条件で花粉が落ちるため、お客様や商品が接触しやすい場所に置いてしまうと、商品や来店者の衣服を汚してしまう可能性があります。

アレンジメント花の予算相場

アレンジメント花を法人として贈る場合は8,000円~15,000円(税別)

個人として贈る場合は5,000円~10,000円(税別)が相場になります。

アレンジメント花 - 開店祝い
価格:10,000円(税別)
POINT
1⃣色味選択可能
2⃣全国対応・送料無料
3⃣生花店から手渡し配送
商品詳細をみる

手軽で安心「造花アレンジメント」

造花アレンジメント花の長所・特徴

1⃣ 造花のためずっと飾っておける

造花は別名アートフラワー(=アーティフィシャルフラワー)、フェイクフラワーと言われ、いわゆる「人工のお花」です。そのため、枯れることはありません。ショッピングモール内テナント様におかれても、お好きな期間内に飾り続けることができ、1周年・移転のタイミングなどでも繰り返し使うことも可能となります。

 

2⃣ スタンド花よりも安価で制作できる

アレンジメント花は必然的にスタンド花よりも花材が少ないことが多いため、スタンドより安価で制作できます。ただし、1本1本人工品として作ったお花ですので、生花アレンジメントより値段が高く感じられると思います。

 

3⃣ 花粉が落ちないため商品が汚れない

造花は「人工のお花」ですので、花粉が付き、落ちることはありません。そのため、通常のインテリアと同様の掃除だけで清潔感を保つことができるだけでなく、商品やショッピングモール来場者の衣類にも花粉が付く恐れがありません。

 

4⃣ 場所を取らないのでどこにおいてもOK

スタンド花と異なり、コンパクトなフラワーギフトのため場所を取りません。また、3⃣のように汚れる心配がないため、どこにおいても大丈夫な商品です。

造花アレンジメント花の予算

造花アレンジメント花は10,000円(税別)から制作可能です。予算に合わせてボリューム・単価を増やし制作いたします。

価格:10,000円(税別)
POINT
1⃣枯れない造花
2⃣一部地域除き全国対応
商品詳細をみる

生花も造花も対応「ミディアムスタンド花」

ミディアムスタンド花の特徴・長所

1⃣ スタンド花ほどスペースを取らず、高さに融通が利きやすい

ショッピングモール内は、あまり広さのないところへ開店されることもあると思います。スタンド花では邪魔になってしまうようなとき、ミディアムスタンド花ならショート丈のスタンド台が付いておりますので、そのまま床に置いて飾る事ができます。また、スタンド台のタイプによっては、スタンド花より少し低いくらいの大きさにもできますので、背の高さに融通が利きやすいのも特徴です。

 

 

2⃣ 価格帯も融通が利きやすい

スタンド花や胡蝶蘭は15,000円(税別)以上からですが、ミディアムスタンド花は予算に合わせて制作できるので、価格に融通が利き、気軽に贈ることができます。ショッピングモール内で開店される店舗へ個人的にお花を贈りたい場合にお贈りするのも良いでしょう。

 

3⃣ お花が終わったらスタンド台をインテリアとして活用

ミディアムスタンド花のスタンド台は料金無料でプレゼントです。そのため、中に観葉植物や花鉢などを飾ってお楽しみいただくことができます。

 

4⃣ 造花バージョンと生花バージョンがある

ミディアムスタンド花は生花のみでなく、造花で制作することも可能。花粉の心配が要らず、繰り返し使用することができます。

ミディアムスタンド花で気を付けたいこと

1⃣ 存在感を求めるなら大きなスタンド花を

ミディアムスタンド花は、間口の狭いお店のために開発された商品です。そのため、大型店舗やスタンド花を置くスペースがある場合は、ぜひ大きなスタンド花をお贈りされてください。ミディアムスタンド花はおしゃれでコンパクトですが、向き不向きがありますので、スタンド花と比較しながらフラワーギフトを決定しましょう。

 

2⃣ 非対応地域がある

原則としてミディアムスタンド花は関東から宅配便でお届けする商品であり、対応していない地域がございます。また、一括注文や造花制作可能な提携店舗がある地域では、宅配便ではなく手渡しでお届けすることも可能でございますので、ご希望の場合は一度お問い合わせくださいませ。

生花ミディアムスタンド花 ※宅配の場合
造花ミディアムスタンド花 ※宅配の場合
ミディアムスタンド花の予算

生花ミディアムスタンド花は10,000円(税別)~

造花ミディアムスタンド花は12,000円(税別)~ 

価格に応じて選べるスタンド台が異なります。

ミディアムスタンド花 - アパレル開店にも
価格:12,000円(税別)
POINT
1⃣色味選択可能
2⃣一部除き全国対応・送料無料
3⃣選べるスタンド台
商品詳細をみる

造花ミディアムスタンド花 - 花ギフト通販
価格:12,000円(税別)
POINT
1⃣色味選択可能
2⃣一部除き全国対応・送料無料
3⃣選べるスタンド台
商品詳細をみる

万能な法人ギフト「胡蝶蘭」 

胡蝶蘭の長所・特徴

1⃣ 高級感あるブティックや店舗、クリニックへ

胡蝶蘭は「繁栄」「幸福が飛んでくる」など縁起の良いお花であり、その高級感から、法人ギフトとして大変人気があります。高級感のある店舗や、ショッピングモール内のクリニックやサービス店などへ贈られると、イメージにも合い非常に喜ばれます。花色はホワイトやピンクがございますので、お店のイメージに合わせてご選択されてください。

 

2⃣ 1か月程度鑑賞期間が持続

生花スタンドやアレンジメント花はほどなく枯れてしまいますが、胡蝶蘭は花鉢ですので1か月程度はお楽しみいただけます。

胡蝶蘭で気を付けたいこと

1⃣ 飾る場所があるか考えてから決定する

胡蝶蘭は台の上に飾ってこそ見栄えするフラワーギフトです。もし置き場がない場合は床置きされてしまい、人の足に当たってしまうことも。「花を贈りたい」旨を先方へお伝えし、胡蝶蘭を贈れるかを決定された方が間違いないでしょう。

 

2⃣ スタンド花よりも目立ちにくい

胡蝶蘭はお祝いにおける定番商品ですが、物自体はさほど大きくなく、「開店するアパレル店舗の告知」が目的の場合は、目立ちにくさが欠点となってしまいます。「内装の一環として楽しむこと」や「モール内のクリニックへ贈ること」が目的であれば、胡蝶蘭が最適でしょう。

胡蝶蘭の予算相場

約15,000円~30,000円(税別)が胡蝶蘭の相場になります。

胡蝶蘭 3本立ち24輪以上
価格:20,000円(税別)
POINT
1⃣生花店から手渡し
2⃣希望があれば回収可能
商品詳細をみる

サロンやクリニックに「観葉植物」

観葉植物の長所・特徴

1⃣ インテリア計画に不可欠なインテリアエレメント

インテリア・エクステリアにおいて欠かせない要素が「グリーン」。よほど奇抜な樹種でなければ、大半の雰囲気に馴染み、空間をおしゃれに演出します。設置場所により間仕切りや目隠しとしても活用できることから、さまざまなレイアウトの工夫もできます。

 

2⃣ 科学的にも裏付けられた「ヒーリング効果」

観葉植物には癒しをもたらす「森林浴効果、空気清浄効果、視覚的疲労緩和、リラックス効果」があります。そのため、ショッピングモール内でも特にクリニックやサロン、ヒーリング施設、サービス店、住宅情報店などに最適です。

観葉植物で気を付けたいこと

1⃣ 「贈り物」にはマイナーなイメージ

観葉植物はスタンド花や胡蝶蘭以上に「贈り物感」が薄く、「装飾の一部」として見られる傾向にあります。そのため、自社関係者ではない外部の関係者が贈りたいと考えている場合は、贈り先様担当者へ確認をしてみましょう。贈り先様が喜ばれてこその「ギフト」ですので、贈り先様の求めるものをお贈りするようにしましょう。

 

2⃣ 贈る場合は、管理しやすく贈り先に合ったものを

あまりに大きな観葉植物を贈ると邪魔になってしまいます。モノや価格によってはかなり大きい観葉植物も存在しますので注意しましょう。観葉植物の種類としては、パキラ、ユッカ、シュロチクなどが、比較的育てやすく、管理しやすいものになります。観葉植物を贈りたい場合はショッピングモール内テナント担当の贈り先様と相談し、望むタイプのものを差し上げるようにしましょう。

観葉植物の予算相場

一般的に8,000円~15,000円(税別)が相場になります。

観葉植物
価格:10,000円(税別)
POINT
1⃣おまかせコースも選べるコースも
2⃣生花店から手渡し
3⃣全国配送無料
商品詳細をみる

ショッピングモール内店舗への贈り方・マナー

立場別・フラワーギフトの贈り方

1⃣ 店舗運営企業が自社店舗を開店する場合

→関係者に花を出してもらいたい場合や、芸能人の名前で複数のお花を出したい場合は、自社で一括注文をするとよいでしょう。出資元の方々へは納品後に請求書支払いをお願いすることが、最もまとまりやすいです。一つの生花店へ依頼することで、スタンド花にも統一感が生まれ、見栄えが良いものとなります。

2⃣ ショップから開店のお知らせを受けた場合

→贈り先様へお祝いの言葉を述べると同時に、フラワーギフトをお贈りしてよいか尋ねてみましょう。毎度同じ商品をお贈りしている関係性でなければ、望むフラワーギフトのタイプを聞くと親切です。

立て札・名札の文例

表書きは「御祝」「祝開店」「祝GRAND OPEN」「祝RENEWAL」など様々です。贈り先名は省き、贈り主会社名や、肩書+代表者名、芸能人であればフルネームを入れる場合がほとんどです。

 

◆例◆

御祝 〇〇株式会社 代表取締役社長 △△

祝開店  〇〇株式会社

祝GRAND OPEN HANAKO

お花を贈るタイミング

プレオープンがある場合、基本はプレオープン日とオープン日の間が「2日以内」の場合は「プレオープン日」に、「3日以上空く」場合は「グランドオープン日」にお贈りします。ただ、造花商品や観葉植物、胡蝶蘭に関しましては3日以上空いていてもプレオープン日にお贈りして問題ありません。

 

1⃣ 店舗運営企業が自社店舗を開店する場合

→造花スタンド花や造花ミディアムスタンド花であれば、店舗担当者が受け取り可能な日時で事前に手配した方が確実です。他方、生花スタンド、アレンジメント、胡蝶蘭、観葉植物はなまものですので、担当者が受け取れる「開店前日から当日午前」の間に手配しましょう。また、ショッピングモールによっては担当者が同伴しないと生花店が搬入できないケースがありますので、モール側にも確認を取るようにしましょう。

 

3⃣ ショップから開店のお知らせを受けた場合

→一般的には開店日の午前中に贈られることが多いですが、贈り先様店舗に確認を取ることが最も確実です。モールやテナントにより搬入時間の指定がある場合があるので、贈り先様に一度問い合わせた方が間違いないでしょう。

花助の注文におけるサービス

全国へ一括でご注文可能

花助は、全国で厳選した優良生花店と自社提携し、フラワーコンシェルジュが精査したご注文を1件ずつ発注後、生花店をフォローしながら全国へお花をお届けしております。

そのため、弊社にご注文を頂ければ「全国各地に点在する優良花屋」へ一括で注文したことになり、全国のショッピングモール開店に合わせその都度花屋を選ぶ手間が省けます。何より、生花店は意識の高低差、得意分野の細分化などの事情により、遠方からいきなり注文することは、非常にリスクが高いこと。花助の優良生花店は、年間2万件以上をこなす「活気ある花屋」ですので、安心してお任せいただくことができます。

 

なお、造花スタンド花に関しては、手渡し配送可能地域、宅配配送可能地域、非対応地域がありますので、一度お問い合わせくださいませ。

見積書

花助では、ご希望いただければお見積書を発行いたします。形式に関しましてはPDFあるいは必要に応じてご郵送いたします。まずはメールやFAXでお問い合わせください。

メールアドレス:info@hanasuke.co.jp

FAX見積り依頼用紙ダウンロードリンク

請求書

顧客の方にはご希望に合わせ審査なく請求書支払いをしていただいております。初めての請求書支払いでご注文を頂く場合は、弊社規定の審査がございますので、即日~最長3日ほど審査期間を頂きます。

締め日・ご入金に関しましては月末締め・翌月末支払いになりますが、貴社都合に合わせ変更も可能でございますので、お気軽にご相談ください。

 

メールアドレス:info@hanasuke.co.jp

件名:請求書審査希望【貴社名】

本文

下記の内容で請求書審査を希望します。

会社名:貴社名をご入力

会社HP:貴社ホームページURLをご入力

担当者名:担当者名をご入力

希望商品:※決まっていれば

相談事項:商品が決まっておらず、問い合わせしたいことがあればこちらに記入

フラワーコンシェルジュにお任せください

今回は、ショッピングモールにおけるテナント開店祝いの選び方・贈り方を解説させていただきました。

 

花贈りのプロである「花助のフラワーコンシェルジュ」は、ひとつひとつのご注文に目を通し、必要があれば提案を行い、設置回収、配達報告に至るまで「確実な花贈り」をトータルサポートを行います。

ショッピングモールでの開店は、個別開店と異なり多くの人々の目に触れ、来店してもらいやすい環境です。開店をはなやかに演出し、来客増加を目指すために、失敗のない花贈りを実現しましょう。

ご注文、お問い合わせは弊社のフラワーコンシェルジュにお任せください。

花助 オンライン花ギフト通販

フラワーコンシェルジュ

小林新一

全国の一流生花店と自社提携を行い、全国対応の花贈りサービスを展開。世界に通じる花の総合商社設立を志し、株式会社花助の代表取締役を務める。 アメリカ・オランダへ生花事業留学後、国内生花店で実務経験を積み起業に至る。 第3回群馬ベンチャーサミット・グランプリ受賞 / 第3回群馬イノベーションアワード・ファイナルステージ登壇 / 経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択 / 経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇 / 各社新聞掲載など。

RECOMENDED / おすすめ記事