オープニングセレモニー・開業式典を祝うフラワーギフトの贈り方・マナー

花の力をビジネスに活かす

企業・法人向けフラワーコンシェルジュ

 

新規開業をする商業施設やホテル、デパート、アミューズメント施設、公共機関などの担当者からセレモニーの招待状が届いたら、検討するのはフラワーギフトのこと。

法人ギフトとして定番の胡蝶蘭やスタンド花、贈るべきギフトをご自身のケースにあてはめて考えてみましょう。
今回は、オープニングセレモニー・開業式典へのお祝い花の贈り方・マナーをご紹介いたします。

2018.07.23

式典を祝うフラワーギフト

式典会場を彩る「スタンド花」

スタンド花一覧 - 購入ページ

商業施設やホテル、デパート、公共機関などのオープニングセレモニー・開業式典には地域の政財界・マスコミ関係者と大変多くの方々が来場されます。
スタンド花の名札は胡蝶蘭の名札よりも大きく目立つため、来場者が「あんな凄い会社から花が届くのか」「あの会社とも取引があるのか」と、お花を届けている会社名や芸能人の名前などを確認しやすいという特徴があります。
また、敷地内に公園やステージスペースがある場合は屋外でセレモニーを行いますので、大きさのあるスタンド花は、緑の中でも華やかに会場を演出します。

スタンド花2段
価格:20000円(税別)
POINT
1⃣花色選択可能
2⃣送料無料・全国対応
3⃣生花店から手渡し
商品詳細をみる

スタンド花2段
価格:30000円(税別)
POINT
1⃣花色選択可能
2⃣送料無料・全国対応
3⃣生花店から手渡し
商品詳細をみる

スタンド2段の方が全体的にお花が入るため見栄えしやすい商品ですが、スタンド1段にし、スタンド台を「おしゃれスタンド」に変更することもおすすめです。高さもありつつデザイン的におしゃれさもあり、空間をはなやかに演出します。なお、安定性や対候性は不十分ですので、おしゃれスタンドは室内限定で設置可能な商品となります。

スタンド花1段
価格:21,600円(税込)
POINT
1⃣花色選択可能
2⃣送料無料・全国対応
3⃣生花店から手渡し
商品詳細をみる

「胡蝶蘭」は企業のステータス

胡蝶蘭一覧 - 購入ページ

仕事でのお付き合い・ビジネスシーンにおけるフラワーギフトの定番といえば胡蝶蘭ですが、「その場をはなやかに彩る」という目的でいえば、先述のスタンド花の方が最適といえるでしょう。花色は単色でサイズもスタンドほど大きくありません。式典会場で床置きされてしまう場合は、目立ちにくい結果となってしまいます。本来胡蝶蘭は、オフィスや店舗で長期間楽しめる花ギフトであり、数時間で終わってしまうオープニングセレモニーや開業式典などの式典装飾向きではありません。

 

他方、胡蝶蘭を選ぶことでお喜びいただける場合もあります。それは「胡蝶蘭がステータス」として認識されるケースです。

オープニングセレモニーに際し、たくさんの開業祝い胡蝶蘭が届くことを想定される場合は、贈り先様の方で胡蝶蘭専用のテーブルを用意しており、一列に並べるために「胡蝶蘭が良い」と希望を持たれている場合があります。その際は、贈り先様の希望通り胡蝶蘭をお贈りしましょう。

胡蝶蘭白大輪 購入ページ
15,000円(税別)~
POINT
1⃣配達無料・全国対応
2⃣花屋から手渡し
3⃣希望があれば回収
商品詳細をみる

贈り先様施設で祝花統一・辞退する場合も

祝花を贈り先様の方で一括注文し、後日出資会社に請求書を送付するケースがあります。その場合は、贈り先様が「スタンド花」「胡蝶蘭」などフラワータイプを決めており、贈り主企業は後日支払いを済ませるだけで良いという仕組みになっています。

また、そもそも祝花すべてを辞退されている場合もあり、案内状や施設ウェブサイトのプレスリリースにその旨が掲載されます。

フラワーギフトは贈り先様がお喜びになって初めて意味を持つものです。祝花をご注文される前に一度「フラワーギフト」を贈りたい旨を贈り先様へお伝えされた方が、間違いのない花贈りを実現できます。

最適な予算

オープニングセレモニー・開業式典へ贈るお花のご予算は約2万円~3万円が相場になります。

ご用途を問わず一般的に企業が企業に贈る花の価格の相場と同じと考えて問題ありません。

ただしお付き合いが深い贈り先様の開業祝いの場合は2万円以上のスタンド花を対(同じものを2本用意すること)で贈られることも喜ばれます。

実例として、商業施設・住宅設計を行う一級建築士のお客様は、建築設計作品紹介として建物を撮影をしたいということで、3万円のスタンドを受付に対で配置し、空間がはなやかになると非常に喜ばれたこともありました。

贈るタイミング

贈り先様の希望する搬入時間がございましたら、その日時に合わせてお贈りしましょう。指定のない場合は、一般的には式典が始まる二時間前には納入することが多い状況です。

主催者サイドがお付き合いの深い企業様順に上座からお花を配置する順番を決めていく作業や、どなたからお花を頂いたか記載していきますので少し時間に余裕を持たれたほうが良いでしょう。

花助のフラワーコンシェルジュは

花助にご注文頂いたスタンド花は、会場に電話でお花の搬入の可否や搬入時間を確認し、式典終了後のお花の回収も無料で行っております。

スタンド花 購入ページ
POINT
1⃣花色選択可能
2⃣送料無料・全国対応
3⃣生花店から手渡し
4⃣先方の希望時間に配達
商品詳細をみる

名札・立て札の書き方

商業施設やデパート、公共機関、ホテルなどのオープニングセレモニー・開業式典は、「御祝」「祝開業」などが良いでしょう。

これらの表書きに贈り主様のお名前を入れまして、「御祝 株式会社〇〇」といった形が一番シンプルかでわかりやすいです。

もしお届け先様のお名前も入れるのであれば、「御祝 〇〇株式会社様 株式会社〇〇」となります。なお、先方様のお名前を間違ってしまうのが一番失礼に当たりますので、不安な場合は贈り主様のお名前のみで留めておきましょう。

 

 

花助のフラワーコンシェルジュは

お早めにご注文を頂ければ、お名札の贈り主様名をロゴで印字する「社名ロゴサービス」をおこなっております。詳しくはお問い合わせください。

花助の法人サービス

フラワーコンシェルジュサービス

大切な取引先様のオープニングセレモニー・開業式典の祝花に悩まれましたら、花助にお任せ下さい。

花助はフラワーバレンタインやホームユースではなく、ビジネスにおけるフラワーギフトに特化した花通販をおこなっております。

全国で厳選した自社提携店から、手渡しでフラワーギフトを配送・回収いたします。頂いたご注文は全件「フラワーコンシェルジュ」が目を通し、用途にふさわしいか、名札に不適切な点はないか、式典時間に間に合うかなど一件ずつ精査を行い、状況に応じてアドバイスを行います。

 

また、ショッピングモールやデパート内の飲食店など各店舗への開店祝いも承っております。詳しくは下記コラムもぜひご覧ください。

ショッピングモールへの花贈りコラム
株式会社花助 花ギフト通販サイト

フラワーコンシェルジュ

小林新一

全国の一流生花店と自社提携を行い、全国対応の花贈りサービスを展開。世界に通じる花の総合商社設立を志し、株式会社花助の代表取締役を務める。 アメリカ・オランダへ生花事業留学後、国内生花店で実務経験を積み起業に至る。 第3回群馬ベンチャーサミット・グランプリ受賞 / 第3回群馬イノベーションアワード・ファイナルステージ登壇 / 経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択 / 経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇 / 各社新聞掲載など。

RECOMENDED / おすすめ記事