【受け取られた方へ】胡蝶蘭を貰ったあとの育て方・枯れた鉢の処理

ビジネスでの贈答花としておなじみの胡蝶蘭。お贈りする側は「贈ることが山場」ですが、受け取られた側はそのあとの管理や空鉢の処理に悩まれると思います。

今回は、胡蝶蘭を貰ったあとの管理方法や枯れた鉢の処理についてご案内いたします。

2019.06.27

胡蝶蘭の管理方法

「胡蝶蘭」の生態・特徴

胡蝶蘭は法人ギフトとして定番ですが、本来は赤道付近の熱帯雨林の木漏れ日を受けて育つ植物です。地域柄多湿を好みますが、直射日光や刺激に弱い側面があります。オフィスで胡蝶蘭を生育する場合は、胡蝶蘭の本来の生態に即した環境に近づけることで元気を保つことができます。

花言葉は「繁栄」「完全な美」「幸福が飛んでくる」など非常に縁起の良いものが多く、開店・開業・開院・昇進・上場・移転・演芸など多くの祝い事へ贈られます。その高級感と清潔感から大変な人気があるギフトです。

花は1か月以上咲き、上手く生育すれば1年ごしに再び花を咲かせることもあります。

今回は胡蝶蘭を「受け取られた方」のために、その後の管理や処理方法を解説してゆきます。

最初は目立つところへ飾る

就任、上場、開業、開院、移転など多くの場面で活躍する胡蝶蘭ですが、お受け取りになるのは大抵「企業や店舗のなか」でしょう。

贈り主様はお祝いの意味を込めて胡蝶蘭を贈答しておりますので、その意を汲んで「目立つところに飾る」ことをおすすめいたします。

高級感・清潔感がある胡蝶蘭は、受付横や目立つ台座の上に置かれると見栄えします。

一度にたくさん受け取られた場合は長机を用意し、綺麗な布などを敷いた上に並べて飾ると迫力があります。

花助のスタンド付き胡蝶蘭
床に置くと目立ちにくい胡蝶蘭。
おしゃれなスタンド台に載せれば
立派なインテリアに大変身。
胡蝶蘭とスタンド台がセットになった商品です。
商品詳細をみる

時期が経ったら気候条件に合った育て方を

胡蝶蘭にもふさわしい環境というものがあります。

生態について触れたとおり、胡蝶蘭は熱帯雨林のもと育つ植物ですので、以下の環境に近いと比較的安定して育てることができます。

 

1⃣適度な光と風通し

ジャングルの木漏れ日を受けて育つ生態ですので、オフィスであればカーテンやブラインド越しに光が当たる程度が適切です。

日光を好みますが、カーテンなどを介さない直射日光や空調の風は刺激が強すぎますので注意が必要です。

2⃣15度~25度の室温

胡蝶蘭が快適と感じるのは人間にとって「やや涼しい」くらいの室温。暑すぎる環境や寒すぎる環境に置かれ続けると、元気を失ってしまいがちです。ただし、空調の風が直接当たる場所は花を乾燥させ、刺激もありお勧めできません。日中は25度程度、夜間は15度~20度程度がおすすめの室温です。

3⃣60%~70%の湿度

熱帯雨林出身の胡蝶蘭ですから、湿度は高めを好み、乾燥した空気が苦手です。冬場は特に乾燥しますので、人間の体と同様加湿器などを利用し、快適さを維持してください。

4⃣水やりは控えめに

基本的には週に一度、植え込みに触れ乾燥を感じたらコップ(200ml)1杯~2杯の水を根元にそそいでください。乾燥を感じて2~3日後に水をやることが理想的です。しかし、下記のような気象条件の場合は天候に応じて水のタイミングや量をかえてあげましょう。

真夏:3日に一度コップ(200ml)1~2杯を根元にそそぐ

真冬:20日~1か月に一度コップ(200ml)1杯分の水を人肌程度に温めて根元にそそぐ

※タイミングと量は目安であり、個体差があります。

条件を満たせば絶対育つ?

この問いかけは非常に難しいことで、なぜなら胡蝶蘭も「生き物」だからです。

「以外に手をかけない方が育つ」なんて説を唱える方も一定数存在します。

おそらくそれは、たまたまその蘭の気に入る環境で、ほどほどの水やりが行われていたからだと考えられますが、上記で挙げた条件を満たせばすべての胡蝶蘭が元気に咲き続けるという確証はありません。

しかし「胡蝶蘭のためにできる環境づくり」を整えた方が格段に元気の持ちは違いますので、できる限り胡蝶蘭に即した置き場所・水やりを行いましょう。

切り花として楽しみ、元気になることも

胡蝶蘭は多くの養分を株の成長に使って成長していきます。元気がなくなった場合は下から4つ目の茎で切ると、株自体に栄養を存分に使用でき、元気を取り戻すことがあります。また、切り離した上の切り花は花瓶に生け、楽しむことができます。

枯れたあとの胡蝶蘭の処理

回収付きの胡蝶蘭の場合は花屋に連絡

胡蝶蘭をお届けしに参上した花屋が「お花が終わってご希望があれば鉢を回収します」と話していたら、その花屋に回収の依頼をしましょう。ただし、たくさんの鉢があっても回収してもらえるのは「自社配達分」のみですので、どの胡蝶蘭が回収してもらえるものかはわかるようにしておきましょう。

胡蝶蘭 3本立ち 24輪以上
POINT
1⃣全国対応・送料無料
2⃣生花店から手渡し
3⃣希望があれば無料で回収
商品詳細をみる

専門の買取・回収業者に依頼【有料】

胡蝶蘭の枯れた鉢・空鉢を回収する専門業者が存在しますので、花屋が回収に対応していない場合や鉢の所在に困った場合は業者へ一括依頼しましょう。企業により料金体系が異なりますので、インターネットで「地域名 胡蝶蘭 回収」などで検索をしてみましょう。

また、胡蝶蘭の状態がまだ良いものや、基準を満たすものは買取を行う企業もありますので、まだ咲いているけれど置く場所が無く、しかたなく処分を検討される際は買取も視野に入れてみてください。

自分で解体し自治体のゴミに出す

胡蝶蘭は枯れた蘭、支柱、ワイヤー、テープ、陶器鉢などさまざまな要素で構成されていますので、そのままゴミに出すことは多くの自治体で認められていません。そのため、自治体のゴミに出したい場合は自ら解体をする手間をかける必要があります。すべてのパーツを分解し、茎を短く切断処理を行い、不燃・可燃などの区分やルールは自治体のゴミ捨てマニュアルを参照し、廃棄しましょう。

頂いたお礼も忘れずに

胡蝶蘭は今や定番ギフトですが、そこへ載せた祝福の思いはそれぞれの企業から込められています。

胡蝶蘭をいただいたお礼も忘れず、また贈り主様にお祝い事がある際は、貴社からもお花をお贈りしましょう。

花贈りは、ビジネスでのお付き合いをより深く、確固たるものにする一助となります。

 

花助のフラワーコンシェルジュは、企業間の贈答用フラワーギフトを扱い、全国の厳選した花屋から手渡しでお花をお届け致します。

貴社からお花を贈る機会がある際はぜひ、花助の「贈り先様の気持ちに合わせた」ギフトをご検討くださいませ。

花助オンラインショップ

胡蝶蘭 3本立ち 30輪以上
POINT
1⃣全国対応・送料無料
2⃣生花店から手渡し
3⃣希望があれば無料で回収
商品詳細をみる

胡蝶蘭 5本立ち 50輪以上
POINT
1⃣全国対応・送料無料
2⃣生花店から手渡し
3⃣希望があれば無料で回収
商品詳細をみる

フラワーコンシェルジュ

小林新一

全国の一流生花店と自社提携を行い、全国対応の花贈りサービスを展開。世界に通じる花の総合商社設立を志し、株式会社花助の代表取締役を務める。 アメリカ・オランダへ生花事業留学後、国内生花店で実務経験を積み起業に至る。 第3回群馬ベンチャーサミット・グランプリ受賞 / 第3回群馬イノベーションアワード・ファイナルステージ登壇 / 経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択 / 経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇 / 各社新聞掲載など。

RECOMENDED / おすすめ記事