取引先の方の結婚式・披露宴へ贈るお祝い花と贈り方・マナー

ビジネスでお付き合いのある方が結婚されると知り、お祝いの気持ちを贈りたい時は「お花」を贈りましょう。

ビジネスパートナーの結婚式は「プライベート」でありつつ「フォーマル」な会場です。ふさわしいマナーやお花選びを行い、お祝いの気持ちが心から伝わるフラワーギフトを贈りましょう。

2019.08.02

花を注文する前に「持込確認」を

結婚式場によっては一つの花屋と完全提携をおこなっており、外部の花屋からのスタンド花やフラワーギフトを持ち込み禁止としている会場があります。その際は、式場提携の花屋にお願いをしたり、あるいは花以外のギフトを検討する必要があります。また、持ち込みは大丈夫でも持ち込み料が別途請求される場合がございますので、あらかじめ式場か、挙式を行う取引先新郎新婦様に確認が必要です。

取引先の方の結婚式へ贈るフラワーギフト

定番はスタンド花

1⃣ 結婚披露宴・二次会を華やかに

スタンド花は高さ180cm前後ある、大きなフラワーギフトです。披露宴や二次会会場のレストランへお贈りすると、空間が一気にお祝いムードとなり、はなやかな印象を与えることができます。

 

2⃣ 贈られたご夫婦とのお付き合いの証に

スタンド花はビジネスや法人関係でよく贈られるギフトフラワーのため、式場に社名入りのスタンド花が並ぶと新郎様・新婦様の広い人脈や深い関係性を示すことができ、企業とご夫婦のお付き合いの証を示すことができます。大きい企業の方はこの理由でスタンド花を出される場合が多く見受けられます。

 

3⃣使用後は花屋が回収する

使用後は配達した花屋が回収するので、贈り先様に処分などの手間をかけさせることはありません。

 

4⃣スタンド1段はおしゃれスタンド対応

スタンド花は通常白いスタンド台を用いますが、披露宴会場や二次会会場などは屋内ですので、安定感に難のある「おしゃれスタンド」も設置することができます。はなやかでおしゃれな空間である披露宴会場や二次会会場の雰囲気を壊さずにお贈りすることができます。

結婚祝いスタンド花の予算相場

取引先の方へ贈る「法人ギフト」ですので、17,000円~30,000円(税別)が相場になります。スタンド花2段は20,000円~制作可能になります。

取引先様結婚祝い - スタンド花購入
花助のスタンド花は
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し
3⃣全国対応配送無料
おしゃれスタンド対応
希望の際は備考欄に記載
商品詳細をみる

アレンジメント花・バルーンアレンジメント花

1⃣ 気軽に贈れるフラワーギフト

スタンド花と異なり8,000円~から法人ギフト用も制作可能ですので、取引先の方の結婚祝いへ「個人的」に贈る際に適しています。また、そこまで目立つ品ではないので、過剰に雰囲気などを気にする必要もなく、品よくまとめれば大抵のシーンにマッチするでしょう。

 

2⃣バルーンアレンジメント花の「可愛さ」

バルーン入りのアレンジメント花はとにかく可愛いフラワーギフトです。はなやかさも併せ持っておりますので、披露宴や二次会などの華やかなシーンにマッチします。バルーンの希望で「シャンパンボトルやシャンパングラスバルーンを入れて」制作すれば、大人っぽい印象も出て二次会などでも大活躍です。

 

3⃣「結婚祝い」として自宅へ贈るのも手

アレンジメントやバルーンアレンジメントは基本的に「持ち帰り」を想定している商品です。披露宴会場で飾れない場合はあくまでも「個人間の贈答」になりますが、取引先の新郎新婦様宅へ直接お贈りされても良いでしょう。家へ直接届ければ持ち運ぶ手間もありませんし、家でご夫婦でお楽しみいただくことができます。

結婚祝いアレンジメント花の予算相場

バルーンありも生花のみも8,000円~10,000円(税別)を贈られる方が多くいらっしゃいます。また、スタンド花は持込不可でアレンジメント花のみOKとされた場合は、15,000円(税別)のものを贈られると良いでしょう。

披露宴・二次会にバルーンフラワー
花助のバルーンアレンジは
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し
3⃣全国対応配送無料
4⃣花やバルーン希望は備考欄に記載
商品詳細をみる

結婚祝いのフラワーアレンジ
花助の結婚祝いアレンジは
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し
3⃣全国対応配送無料
4⃣花の希望は備考欄に記載
商品詳細をみる

バルーンスタンド花・バルーンミディアム

バルーンスタンド・バルーンミディアムの特長

1⃣バルーンスタンド花は迫力満点

ライブやコンサートに贈られることが増えた「バルーンスタンド花」ですが、結婚式披露宴や二次会、主に二次会へ多く贈られます。「ハッピーウェディングバルーン」「シャンパンボトルバルーン」などもあるため、結婚式場を華やかに演出します。カジュアルな印象が強いため、法人企業様よりもお友達やご親戚が贈られる傾向にあります。しかし、社風や間柄によっては法人企業様からも贈られることは増えてきています。

 

2⃣「丁度良い」バルーンミディアムスタンド花

バルーンスタンド花では大きすぎるけど、アレンジメント花だと目立たない。スタンド花を贈りたかったけど、二次会会場が狭い。そんな不満を解消するために生まれたのが「ミディアムスタンド花」です。シャンパンボトルやグラスのバルーンが入っているので、お酒の席でもある披露宴や二次会会場にも最適です。都内や大阪など一部地域によっては手渡しでお届けも可能ですが、多くは宅配便でお届けする商品ですので「贈り先会場が確実にお受け取りいただけるか」事前に確認が必要です。

取引先の方へ贈る際の予算

1⃣バルーンスタンド花:20,000円(税別)前後

2⃣バルーンミディアム:13,000円~15,000円(税別)が相場になります。

ミディアムスタンド花 - 一覧
花助のミディアムスタンド花は
1⃣選べるスタンド台
2⃣選べる花色
3⃣バルーン入り商品も
4⃣手渡し希望の際は問い合わせください
商品詳細をみる

バルーンスタンド花 - 取引先様披露宴に
花助のバルーンアレンジは
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し
3⃣全国対応配送無料
4⃣花やバルーン希望は備考欄に記載
商品詳細をみる

取引先の方の結婚式へ花を贈る際のマナー

持込確認も兼ねて事前に打診

「サプライズで贈りたい」「何かを聞く方がマナー違反では?」という意見も稀に拝聴します。しかし、以前「サプライズ」という名のもとスタンド花を手配したところ、式場が受け取り拒否を行い、贈り主企業様は制作済みのスタンド花の費用のみを負担する結果となったことがあります。「もう作ってしまったなら仕方ない」とお受け取りいただける場合もあるそうですが、いずれにせよ挙式側にご迷惑をおかけする結果となってしまいます。

そのため、最低限「式場名と担当者名」は確認し、式場担当者に持ち込みの確認や、持ち込みの指定時間を聞くようにしましょう。また、新郎新婦様に直接伺っても問題ありません。その際聞きたいことはまとめて聞くようにしましょう。

マナー違反は「無断で一方的に贈ってしまうこと」と「何度もラリー形式で質問を重ねること」です。

贈るタイミング

結婚披露宴や二次会には、あらかじめ決められた開催時間がありますので「開催時間に間に合うよう」「会場担当者の指示に従って」納品します。納品日時は持込確認の時に合わせて確認を取りましょう。

また、取引先様の自宅用にアレンジメント花やバルーンアレンジメント花を贈られる場合は、「在宅確認後の配達」が望ましいです。一般的な商品と異なり、生花はナマモノですので、再配達を繰り返したりすると傷みが進んでしまう為、注意しましょう。

立て札・名札の文例

取引先様の結婚式・結婚披露宴や二次会へ贈る際の名札・立て札の文例をご紹介します。

 

〇〇 △△ ご結婚おめでとうございます 株式会社◇◇ 代表取締役 ✕✕

寿 〇〇 △△様へ 有限会社◇◇ 代表 ✕✕

祝御結婚 〇〇 △△ 株式会社◇◇ 従業員一同

フラワーコンシェルジュサービス

今回は「取引先様の方の結婚式・披露宴・二次会へ贈るフラワーギフト」をマナーなどを踏まえご説明させていただきました。

花助は全国の法人贈答花に特化した花屋と提携し、お客様から頂いた注文を1件ずつ精査し、手渡しで贈り先様へお花をお贈りするサービスを展開しています。全国各地の花屋事情に詳しいフラワーコンシェルジュが、取引先様結婚式へ花を贈られる企業様をトータルサポートいたします。

 

フラワーコンシェルジュはご注文頂いたあとに「式場に持込確認・指定時間にお届け・回収・お客様にご報告」を行います。そのため、「結婚式当日に花をご注文」された場合、前日配達指定の場合はご対応できませんので、ご注意くださいませ。

取引先の方への結婚祝い花は、花助のフラワーコンシェルジュにお任せください。

花助 オンラインショップ

RECOMENDED / おすすめ記事