花助のフラワーコンシェルジュとは?

全国各地の取引先やイベントに花を贈る機会の多い法人・企業にとって、毎回地域ごとに信頼できる花屋を探し、きちんと贈れたかを把握する事は大変難しいこと。

そこで花助はお客様に代わり、全国の優良生花店を厳選し花贈りをトータルサポートする、フラワーコンシェルジュサービスを開始いたしました。

今回は、「花助のフラワーコンシェルジュサービスとは」何か、仕組みや理念をご説明いたします。

2018.08.25

なぜ、フラワーコンシェルジュが必要なのか?

お客様が「良い花屋」を見つける難しさ

皆さまは全国各地に点在する「良い花屋」をご存知でしょうか?

全国の取引先やイベントに花を贈る機会の多い法人・企業様にとって、全国各地の花屋の良し悪しを把握する事は難しいのです。

現代においてはgoogleマップや口コミサイトで、配送先の花屋を探すことが容易になってきました。その花屋のサイトやレビューをもとに、花屋選びをされている方も多いと思います。

ですが、ネットの情報のみに頼った花屋選びをしてしまった為に、せっかく贈った花で問題が発生し失敗してしまった経験がある法人・企業の方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

これは、お客様からご提供を頂いた写真です。「要望画像」をもとに制作を依頼したところ、「お届け完了画像」を贈り先様に見せて貰ったら、何とも形容しがたい仕上がりになってしまっていたそうです。しかし、お客様は注文時に、こんな事態になることを全く予想できなかったということ。

 

全国には21300軒数の花屋があり、一都道府県あたり453件の花屋がある計算になりますが、これだけ多くの花屋の中から良い花屋を探す事は至難の業。

※2015年NTTタウンページ調査

最近ではgoogleマップの口コミ機能が充実し、花屋にも口コミが付くようになりましたが、それはごく一部であり、かつ偏りのある情報です。

その為、全国各地へ花を贈る法人・企業が、毎回信頼できる花屋にたどり着くことは不可能に近いことなのです。

花助のお祝いスタンド花
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し配送
3⃣全国対応配送無料
商品詳細をみる

花屋同士でも「全国の花屋」のことは知らない

では、同業者同士である花屋は皆、全国各地の「良い花屋」を把握しているのでしょうか?

答えはNOです。

 

通常、花屋は店舗を構え、来店客にお花を売る小売販売が主体ですので、全国の花屋間の交流は無く、花屋の良し悪しや得意分野も分かりません。

花屋である私自身、以前はお店で花を販売しているだけでしたので、全国各地の花屋と面識や交流は無く、ましてや花屋の良し悪しは分かりませんでした。

その為、お客様から遠方へ花の配達を依頼された場合は、加盟しているフラワーネットワークの名簿から、直接会ったこともない、届け先に近い花屋を選び、配達の依頼を行います。

 

そのような「配達リストにいたから注文」は、「花屋情報を知らないお客様」と同じほど、リスクの高いことでした。

◆立て札の筆耕内容を間違えてしまう
◆別の方の商品を届けてしまう
◆配達員がため口で不快な思いをさせる
◆花を届けること自体忘れてしまう

花助の白大輪胡蝶蘭
1⃣選べる価格帯・立ち数
2⃣花屋から手渡し
3⃣希望があれば回収
商品詳細をみる

花屋を選ぶことが難しい理由

なぜここまで花屋選びにおける失敗が多いのか、理由は2つ考えられます。

 

一つは、従来の花屋は家族で経営をしている事が多く、法人用の贈答で欠かせない「ミスを防ぐチェック体制」が機能していない場合や、失敗を軽く捉えてしまう傾向が見受けられること。全国には多くの信頼できる花屋が存在していますが、すべての店舗が素晴らしいと言えない状況に陥っています。

 

もう一つは、実のところ花屋はすべて業務内容が細分化されていて、仕入れする花や得意分野が異なっていることがわかりにくいこと。葬儀業務が中心の花屋は、菊などの葬儀花を中心に仕入れ、ブライダル業務中心の花屋は結婚式用の高級花を中心に仕入れますので、用途と花屋がマッチングしない場合、残念な結果になる可能性があります。スタンド花を普段作りなれていない花屋でも、スキルは講習で取得しているため、「作れる商品」として売り出しています。その認識の差が、「思ってた仕上がりになっていない」という失敗を招いているのです。

 

そこで花助は、全国の優良生花店とお客様を繋ぎ、価値ある花贈りを実現する為に、全国の花屋を厳選し、花贈りをトータルサポートする事で、間違いのない花贈りを実践できる「フラワーコンシェルジュ」の必要性を感じ、サービスを開始いたしました。

花助のアレンジメントフラワー
1⃣選べる花色
2⃣花屋から手渡し
3⃣全国対応配送無料
商品詳細をみる

コンシェルジュサービスの仕組み

厳選した優良花屋とのみ提携

花助では、「専門分野に特化した花屋」「失敗を犯さない花屋」「ギフトフラワーに強い意識を持った花屋」など複数の厳しい判断基準のもと「提携花屋」を厳選し、年間約2万件の花を全国各地にお届けしています。花屋という同業者としてのシビアな目線から、各店の特長や実績を判断し、良い花屋のみで形成されています。

これにより法人・企業様は、花助のフラワーコンシェルジュに依頼することで、全国における用途に合った優良花屋での花贈りができるようになりました。

花屋が厳選した花屋だからこそ、確実な価値ある花贈りを提供いたしております。

花助の造花ギフト
1⃣地域により手渡し
2⃣地域により花助より宅配
3⃣まずはお問い合わせください
商品詳細をみる

フラワーコンシェルジュによるマッチング

優良花屋と提携しても、用途に合っていない花屋に依頼しては意味がありません。そこで花助では、受発注担当に「フラワーコンシェルジュ」を採用し、頂いたご注文をよく精査し、用途に最適な提携店へ依頼をする「花屋マッチング」をおこなっております。

素人目や地域花屋ではわからない「花屋の良し悪しや特徴」を、フラワーコンシェルジュは熟知しています。そのため、ミスマッチが起こらず、用途に最適な花屋からお届けができるのです。

花助のプリザーブドフラワー
1⃣枯れないお花
2⃣地域により手渡し可能
3⃣まずはお問い合わせください
商品詳細をみる

フラワーコンシェルジュのお客様対応

花助のフラワーコンシェルジュは、お客様窓口をメインに対応しています。

「役員就任祝いで会社宛てにスタンド花を贈ることは用途に不向きです。」「パーティー会場にスタンド花希望、1段であればおしゃれスタンドはいかがですか?」「コンビニ開店には、お客様への宣伝の意味も含めてスタンド花が良いでしょう。」

など、お客様個別の注文に即したアドバイス・ご提案を行います。また、お届け完了報告や画像報告もおこなっており、お客様に「不安を感じさせない」サービスをご提供しております。

花助の観葉植物
1⃣選べるコース
2⃣おまかせコース
どちらもございます
花屋から手渡しでお届け。
商品詳細をみる

複数の目線によるチェック体制

花助では、提携花屋にて立て札・制作商品を複数人でチェック後、フラワーコンシェルジュにも転送された画像にてさらに間違いがないかチェックをおこなっております。

複数の目でチェックすることで、提携店にも同業者間という緊張感が生まれ、間違いのない花を贈ることが出来ます。先述の通り、従来の花屋は家族経営が多く、確認などのチェック体制が機能していない場合があります。非常に良い花を作るにもかかわらず、名札でいつも間違いを起こしてしまう花屋はとてももったいない存在でした。

そのジレンマを解消すべく、現場だけでなく花助のフラワーコンシェルジュも「花屋の一員」として、確認をおこなっています。

名札の筆耕間違いの防止

フラワーコンシェルジュは名札の筆耕内容の間違いを未然に防ぐ為、事前に花屋からデータを預かり名札をチェックする事で筆耕間違いを防止しています。

花の配達忘れの防止

花助のフラワーコンシェルジュは花の配達忘れを防ぐ為、お客様の配達希望時間前に花屋に電話をし、花の届けが終了しているか確認をすることで、未配を防ぎます。

花の商品間違いの防止

花助のフラワーコンシェルジュは、お客様が希望した商品か、色合いは合っているか、要望を叶えているかを画像で確認する事で、商品間違いや、思い込みによる間違いを未然に防ぎます。

花助のお祝い花束
1⃣花屋から手渡し
2⃣選べる花色
3⃣全国対応配送無料
商品詳細をみる

フラワーコンシェルジュにおまかせください

花を届ける事自体には価値が無く、「花を贈る事」に価値があります。

花助のフラワーコンシェルジュは、全国各地へまんべんなく花を届けられる事を目的としておりません。わたしたちは、大切な人へお花を贈る際の失敗を防ぐため、フラワーコンシェルジュをおこなっております。引き続き、全国の素敵な花屋と、お客様と結ぶことで「価値ある花贈り」を提供できるよう精進致します。

花助 オンラインショップ

フラワーコンシェルジュ

小林新一

全国の一流生花店と自社提携を行い、全国対応の花贈りサービスを展開。世界に通じる花の総合商社設立を志し、株式会社花助の代表取締役を務める。 アメリカ・オランダへ生花事業留学後、国内生花店で実務経験を積み起業に至る。 第3回群馬ベンチャーサミット・グランプリ受賞 / 第3回群馬イノベーションアワード・ファイナルステージ登壇 / 経済産業省 グローバル起業家等育成事業 米国派遣プログラム採択 / 経済産業省 地方発ベンチャー企業ミートアップ登壇 / 各社新聞掲載など。

RECOMENDED / おすすめ記事