役員就任祝いに贈るギフトとは?

花の力をビジネスに活かす!

企業・法人向けフラワーコンシェルジュ。

 

法人・企業が、役員就任祝いに贈るお祝いのプレゼントは、フラワーギフトが一般的に多く、胡蝶蘭が定番商品になります。

大小、色鮮やかな胡蝶蘭がロビーの飾り棚に並んだ景色は圧巻ですが、胡蝶蘭が並んで飾られている分、他の胡蝶蘭との比較がされやすく、見劣りしない為には気を付けて注文をしなくてはなりません。

役員就任に贈る胡蝶蘭が、他の胡蝶蘭と比べ見劣りしない為に、抑えておく6つのお話をさせて頂きます。

2018.09.04
出典:写真AC

法人・企業が、役員就任祝いに贈るお祝いのプレゼントは、フラワーギフトが一般的に多く、胡蝶蘭が定番商品になります。

大きな企業の役員就任祝いの場合、会社のロビーに胡蝶蘭を飾る台が設置され、全国から届いた数百鉢の胡蝶蘭が飾られます。

大小、色鮮やかな胡蝶蘭がロビーの飾り棚に並んだ景色は圧巻ですが、胡蝶蘭が並んで飾られている分、他の胡蝶蘭との比較がされやすく、見劣りしない為には気を付けて注文をしなくてはなりません。

役員就任に贈る胡蝶蘭が、他の胡蝶蘭と比べ見劣りしない為に、抑えておく6つのお話をさせて頂きます。

役員就任祝いに胡蝶蘭を贈る時、抑えておく6つの話。

なぜ胡蝶蘭なのか。

※イメージ

胡蝶蘭 5本立ち 50輪以上
価格:50.000円(税別)
商品詳細をみる

企業間の贈答用に重宝される胡蝶蘭は、役員就任のお祝いにも最適なお花になります。

胡蝶蘭は高級なお花の代名詞であり、花の女王の風格があり上品なイメージがあり、ビジネス向けのお花になります。

胡蝶蘭以外のお花を贈る事は差別化としては正しいですが、

他の方々が胡蝶蘭を贈られている中で、他の商品を贈る事は中々勇気がいることです。

アレンジメント花も奇麗なのですが、デザインの好みは個人の主観になる事と、価格が一般の方からは分かり難い点があり、大きさやイメージなどの点で胡蝶蘭に引けを取ってしまいます。

また、切り花のアレンジメント花は約一週間程度の観賞期間になりますが、胡蝶蘭は鉢物の為、管理にあまり手が掛からず、観賞期間も約2カ月程度と長い期間楽しむことができます。

そして、花言葉でも胡蝶蘭は大変縁起が良い花になります。

◆幸福が飛んでくる。
◆繁栄。
◆完全なる美。

胡蝶蘭には企業間の贈答用に相応しい、素敵な花言葉の意味があり、役員就任祝いにも最適なお花になります。

胡蝶蘭の色は。

※イメージ

胡蝶蘭 3本立ち 24輪以上
価格:20.000円(税別)
商品詳細をみる

胡蝶蘭の色は、白系、ピンク系、黄色系、赤リップ系などが定番色になりますが、私がお勧めする色は白色の胡蝶蘭になります。

ビジネスの関係先に贈る、企業間の贈答用の胡蝶蘭の場合、黄色やピンクなど派手な色合いの胡蝶蘭を贈られるよりも、白色の胡蝶蘭の方がビジネスに大切な信頼感や清潔感を伝える事が出来ます。また同じ価格であれば品種によっても異なりますが、色がある胡蝶蘭よりも白色の方が大きい場合があります。

ビジネスシーンで重宝される胡蝶蘭を役員就任祝いの場に贈られる時には、王道の白色の胡蝶蘭をお勧め致します。

値引きや安売りの胡蝶蘭を買ってはいけない。

※イメージ

花屋と胡蝶蘭の生産農家のネットショップで、値引きや安売りされた胡蝶蘭を販売しているショップがありますが、安かろう悪かろうの胡蝶蘭を買う事に意味はありません。

あまり良くない苗から育て、栽培や仕立てが上手ではない生産農家の胡蝶蘭を安く買い求めても、花の並びも悪く見た目も美しくない、開花期間も短期間で枯れてしまう可能性もあります。

胡蝶蘭にもブランドの品種があり、栽培の上手な生産農家が育てた胡蝶蘭は、見た目も奇麗で仕立ても美しく、観賞期間も長く楽しめます。

贈り物として胡蝶蘭を買い求められる場合、値引きや安売りされた胡蝶蘭を求めるのではなく価値ある胡蝶蘭をお求めください。

胡蝶蘭は手渡しで届ける。

※イメージ

法人贈答用の胡蝶蘭を贈られる場合、花屋からの手渡し届けでの胡蝶蘭をお選び下さい。

手渡し届けではなく、宅配便で胡蝶蘭を届けてしまいますと、段ボール箱に入った梱包されたままの胡蝶蘭を届ける事になり、お相手先様に開封や設置など手間をかけさせてしまいます。

また、宅配便で胡蝶蘭を贈られると、宅配の箱に入る小さなサイズの胡蝶蘭になってしまうため、手渡しで届けられた胡蝶蘭と比較した場合、小ぶり感がでてしまいます。

大切な方へのお祝いに胡蝶蘭を贈られる場合は、手渡しでのお届けがお勧め致します。    

予算は。

※イメージ

胡蝶蘭 3本立ち 24輪以上
価格:20.000円(税別)
商品詳細をみる

胡蝶蘭 3本立ち 30輪以上
価格:30.000円(税別)
商品詳細をみる

胡蝶蘭 5本立ち 50輪以上
価格:50.000円(税別)
商品詳細をみる

役員就任祝いの胡蝶蘭の相場は20,000円~50,000円が相場になります。

お付き合いの度合いと、届け先の会社規模により変わりますが、30,000円~50,000円

の胡蝶蘭を贈られる企業様が多く、見劣りしない価格の相場になると思います。

胡蝶蘭の仕入れに慣れた花屋に依頼。

※イメージ

胡蝶蘭は仕入れ原価が高く、売れ残ってしまった場合ロス原価が高くなる為、

全ての花屋が日頃から、胡蝶蘭を仕入れしているわけではなりません。

日頃、胡蝶蘭の仕入れをしていない花屋に依頼した場合、花市場の胡蝶蘭担当者とのパイプが無い為に融通が利かず、仕入れ価格だけで注文する事になり、胡蝶蘭の品質やラッピングの包装を期待できない可能性もあります。

胡蝶蘭に対する意識が引く花屋に依頼した場合、数カ月前に仕入れをして、売れ残っていた胡蝶蘭の和紙を剥がさずに配達して、配達先で和紙を剥がしたところ、胡蝶蘭の花が全て枯れていたなどの話があります。

良い胡蝶蘭を贈る場合、ウェブサイトに胡蝶蘭が掲載されていて、レビューなどで評価の高い花屋に依頼して下さい。

まとめ。

花助のフラワーコンシェルジュは、企業間の贈答用フラワーギフトを得意とし、全国の厳選した花屋から手渡しで胡蝶蘭をお届け致します。

また、依頼を頂ければ、枯れた後の胡蝶蘭の回収も致しますので、お相手先様に胡蝶蘭がゴミとして残ることがございません。

役員就任祝いなどの、失敗できない花贈りで花屋選びに悩まれましたら是非、花助のフラワーコンシェルジュにご相談下さい。

店長

小林新一

世界に通じる花の総合商社設立を志し、アメリカ2年間・オランダ1年間の花の留学。 お客様が大切な人へ花を贈る際、花屋を選ぶ不安がある事から、全国の花屋を200店舗厳選し、花贈りをトータルサポートする、フラワーコンシェルジュサービスを展開。

RECOMENDED / おすすめ記事